バンダイナムコホールディングスが10月から導入する育児支援制度が話題になっている。本日の報道で発表された内容によると、第3子以降が生まれた社員に育児支援金として200万円を支給するというもの。

  • 良い制度でうらやましい!
  • 自分の会社では無理…
  • 今から転職してももらえるかな?
  • このような施策は国がやるべき
  • 子ども手当とかセコイことしてる場合じゃない

といった反響がネット上で広がっている。ちなみに同様の育児支援金制度としては、大和ハウス工業が子ども1人につき100万円、ソフトバンクが第3子100万円・第4子300万円・第5子以降に500万円の出産祝い金という例がある。