日本トイザらスでは、日本自動車連盟(JAF)協力による無料ワークショップ「チャイルドシート チェックアップイベント」を東京と大阪の2会場で開催する。

「警察庁/日本自動車連盟(JAF)チャイルドシート使用状況全国調査(2011)」によると、道路交通法におけるチャイルドシート使用義務の対象である6歳未満の子どものチャイルドシート着用率は57%、その上しっかりと車両に取り付けられているチャイルドシートはわずか31.1%であり、事故が発生した場合の負傷のリスクが高い状況になってなっている。

この状況を憂慮した同社では、チャイルドシートを適切に使用するための啓蒙活動として
「チャイルドシート チェックアップイベント」を開催することになった。今回は『トイザらス ベビーザらス 住之江公園店』(大阪府大阪市)と『トイザらス ベビーザらス としまえん店』(東京都豊島区)の2店舗で、それぞれ3月18日(日)と3月31日(土)に実施する予定。
main
ワークショップでは、チャイルドシートの専門家が装着状況を確認するほか、必要に応じてチャイルドシートを装着し直してくれる上、正しい装着のアドバイスも受けられる。参加は無料だが、待たずに済むよう同社では事前予約をすすめている。(※予約は開催店舗に直接連絡)イベント詳細は下記のとおり。

大阪会場
日時: 3月18日(日)/10:00~16:00 (※1組30分程度)
場所: トイザらス ベビーザらス 住之江公園店
電話番号: 06-6686-4660

東京会場
日時: 3月31日(土)/10:00~16:00 (※1組30分程度)
場所: トイザらス ベビーザらス としまえん店
電話番号: 03-3998-0114

トイザらス ベビーザらス店舗情報
チャイルドシート使用状況全国調査(2011)【PDF】