アイウエア(眼鏡)販売店の「JINS」ブランドで知られる株式会社ジェイアイエヌでは、5月28日より、パソコン・テレビ・携帯ゲーム機などデジタル機器のモニター・ディスプレイが発するブルーライトから眼を保護するための、度なし機能性アイウエア「JINS PC for kids」を、全国JINS店舗およびオンラインショップで発売を開始した。

対象年齢は4歳~10歳で、1型全4色(ブラウン、ブルー、グリーン、レッド)、価格は3,990円(税込)。

jinspcforkids
ブルーライトとは、とくにパソコンやテレビ、携帯ゲーム機等のデジタルモニター・ディスプレイから多く発せられる光線で、眼に見える光の中で最もエネルギーが強いため、成長途上の子どもにとっては、眼の網膜に達して炎症反応を引き起こすなどといった影響が懸念されている。

また、網膜の神経節細胞がブルーライトを感知することで、体内時計の働きが乱れ、不眠傾向を引き起こす可能性も指摘されているという。

そこで同社では、ブルーライトを約50%カットする高性能レンズを採用した子ども専用のブルーライト保護メガネとして「JINS PC for kids」を開発した。

また、フレームには軽量で弾力性・復元性に優れた素材を、また顔の形に合わせて細かい調節が可能なノーズパッドをそれぞれ採用することで、子どもが長時間掛けていてもストレスを感じにくい設計になっている。

さらに同社では、日常生活においてパソコンやテレビ、携帯ゲーム機等を使用する際には、眼を守る上で、習慣的に同商品を装用することを推奨していくために、日本PTA全国協議会による推薦商品の認定を得て、全国の小学校ほか教育機関へ啓発活動を行っていくという。

JINS PC for kids http://www.jins-jp.com/jins-pc/about/3.html