皆さん、『おかあさんといっしょ』見てますか?

我が家の豚児はもう高校生なので3歳児が対象の『おかあさんといっしょ』はだいぶ昔に卒業してしまったけれど、母親の私はいまだに見ております。11月に誕生日を迎えると50歳児になっちゃうのにねえ。


突然ですが、『おかあさんといっしょ』歌のおにいさんクイズ!

現在の歌のおにいさんは優しい笑顔のだいすけおにいさんですが、その前の歌のおにいさんは誰だったでしょう?

ハイ、ご名答。
答えは今井ゆうぞうおにいさんでした。

では、『だんご3兄弟』で「紅白歌合戦」に出場した歌のおにいさんは誰でしょう?
そう、速水けんたろうおにいさん!
ちなみに一緒に「紅白」に出場したのは茂森あゆみおねえさんでした。


ウチの息子はけんたろうおにいさん世代。
ああ、あの頃は可愛かったよね。
「おかーしゃんおかーしゃん」とか言っちゃってねえ。お肌はツルツルのぽにょぽにょでねえ。

それがどうだ、今はお肌ガッチガチで毛まで生えてるでないの。
しかも! めったにお肌に触らせてくれないし! ちょっとほっぺたに触っただけで無言で手を振り払ったりして、ああ、母は寂しいよう。

皆さん、我が子のお肌が柔らかくていつでも触らせてくれる時期は貴重ですよ。今のうちに堪能してくださいね。


さて、クイズのつづき。
今度の問題はちょっと難しいぞう。

今、出演しているだいすけおにいさんは、『おかあさんといっしょ』の何代目の歌のおにいさんでしょう?

11代目と答えたアナタ!素晴らしい!エクセレント!大正解です。
もしや、かなりの『おかあさんといっしょ』通ですね?
え、ウィキペディア調べちゃった? …うう、まあ、いいでしょう。今回だけですよ。


初代の歌のおにいさんは田中星児おにいさん。
三十代以上の皆さんには『ビューティフルサンデー』の大ヒットでもおなじみ、マッシュルームカットのおにいさんです。
若い世代には、漫画『GANTZ』に登場する「田中星人」のモチーフとして知られているかも。

ちなみに星児おにいさんのイトコはグッチ裕三。星児豆知識。
関係ないけど元ヤクルトの古田敦也と大木凡人もイトコ同士。ボンちゃーん!


ハイ、ここで問題です。
星児おにいさんの次、2代目の歌のおにいさんは誰でしょうか?
ヒントは……アニキ!

正解は「おかあさんといっしょ」2代目の歌のおにいさんは、アニキこと水木一郎おにいさんでした。

「金本」と答えたアナタ、残念でした。「コント赤信号の渡辺正行」と答えたアナタ、年季の入ったお笑い好きですね?
えっ、何言ってるかわからないですか? 失礼しました。お近くの野球ファンとお笑い好きの中高年の人に聞いてみてください。

さて、水木のアニキは、現在、ご存知の通りアニソンの帝王として国内のみならず海外でも大活躍。
8月にはなんと「アニキの言霊z」というTwitterアプリも登場、アニキ自らもアプリを駆使して駄洒落混じりに軽快にツイート中。
「アニキの言霊z」は、アニキのさまざまな表情やポーズの画像をTwitterやFacebookの投稿に添付できるユニークなアプリで、画像に添えられたセリフも熱いゼーーット!


……ちなみに、アニキの歌のおにいさん時代の映像は、『懐かしのこども番組グラフィティー ~おかあさんといっしょクロニクル~ [DVD]』に収録されています。

Twitter水木一郎公式アカウント
https://twitter.com/aniki_z
アニキの言霊z
http://columbia.jp/sp/


みやしたゆきこみやしたゆきこ
昭和37年東京生まれの呑気系ライター。時々イラストも。平成7年に個人サイト「東京福袋」開設、平成12年に著書「教育テレビの玉手箱」「おかあさんといっしょのあ・い・う」刊行。馬鹿魂を磨くべく日夜昼寝に励んでいる一児の母。日経PCオンラインにて「iPhone様と私」連載中。