「いい夫婦の日」をすすめる会と、日本ボウリング場協会は、11月22日の「いい夫婦の日」を記念して、「いい夫婦の日記念トーナメント 夫婦ボウリング大会」を、日本ボウリング場協会加盟の全国220センター以上で、11月22日を中心とした同月に開催する。


同大会は、夫婦で参加して、全国の参加ペアとスコアを競い合うボウリング大会。優勝はじめ、上位入賞チームおよび飛び賞には、協賛各社のさまざまな賞品が用意されている。ちなみに昨年の同大会は全国209センターで開催され、2,883ペア(5,766人)が参加したそうだ。

なお、同イベントの主旨について主催者は、「普段忙しくてふたりの時間をあまり持てないご夫婦も、ふたりで力を合わせて競い合う本ボウリング大会がお互いの気持ちを伝えあう機会になれば」とコメントしている。

競技方法についてだが、チーム6ゲームのトータルピンで競われる。1ゲーム目・2ゲーム目はそれぞれ通常のゲームで投球(夫婦合計4ゲーム)、そして3ゲーム目・4ゲーム目は1投ずつ交替で投球(ミックスダブルススカッチ方式)となる。

参加費や申込方法は各センターにより異なるので、最寄りの開催ボウリング場や大会要項については、日本ボウリング場協会ホームページで確認していただきたい。

2012年度「いい夫婦の日」記念トーナメント・夫婦ボウリング大会開催
http://www.fufu1122.com/event/bowling.html