ぐるなびが一般ユーザーを対象に、「新顔・話題の鍋料理」についてアンケートを実施したところ、7割の支持を集めて第1位となったのが、「海鮮トマト鍋」であった。さらに、かぼちゃ、じゃがいもなどの野菜が溶け込んだ、とろみのあるスープがベースの「ポタージュ鍋」が第3位となった。

この結果は、食品の「濃厚」、「濃い味」ブームが背景にあるという。とくに今年は年初から、「濃厚」「濃いめ」を製品名にうたった食品・飲料が多く流通し、ヒット商品も次々と生まれていることから、鍋にも濃厚な味が求められるだろうと同社は推測している。

なお、「海鮮トマト鍋」は、すでに定番となった「トマト鍋」に魚介の旨味をプラスした濃厚スープが特徴。実際に大手食品メーカーでも、スープに海鮮の旨味を凝縮させた家庭用スープの素を今夏から発売するなど、家庭でもトレンドの兆しがあるという。

ぐるなび
http://www.gnavi.co.jp/