話題のスマホに話題のCM、いつも私たちを楽しませてくれるネタを家庭に提供してくれるソフトバンクが、また新しいサービスを開始した。その名も「アメリカ放題」。


「アメリカ放題」は、アメリカ本土やハワイなどに滞在中の米国スプリント網を利用した通話やネットが日本国内の料金を適用できるiPhone 6、iPhone 6 Plusのサービスだ。(※)
※ アラスカ州、モンタナ州、グアム、サイパンなど一部地域を除く。
※ スプリントネットワーク以外でのご利用は、世界対応ケータイの通話料/通信料がかかります。



たとえば家族海外旅行で高い人気を誇るハワイ。現地の滞在を楽しんでいるようすは、できることならリアルタイムでSNSなどで発信したいのが本音。そんなときでも「アメリカ放題」なら、通信料金を気にすることなく、日本国内と同じ感覚で楽しむことができるのは何かと安心だろう。

そしてiPhone 6 Plusの大画面なら、きっと旅行中の機内でも、ちょっとした気分転換に子どもと一緒にさまざまなアプリを楽しむことで、飽きることなく長時間を過ごすことができるのもうれしい。

なお、現在ソフトバンクでは、iPhoneとセットでiPadのサービス利用料が最大1年間無料になるキャンペーンも合わせて実施中。子ども向けに、大画面を活かした“iPad専用”アプリもぞくぞくとリリースされているなか、スマホに合わせてもう一台、でiPadがお得に使えるのは便利。ソフトバンクユーザーも、そうでない方も、この機会に検討する余地はおおいにアリだろう。

ソフトバンク「アメリカ放題」詳しくはこちら
http://www.softbank.jp/mobile/service/global/america-hodai/
ソフトバンク「iPadセット割」詳しくはこちら
http://www.softbank.jp/mobile/campaigns/list/ipad-setwari/