学研は「科学と学習PRESENTS」シリーズの最新刊として、手にくっつきにくくてよくのびるスライム『妖怪ドロリンスライム 』を発売した。キットとガイドブックがセットになった本体価格は1,500円(+税)。

image

スライムは水溶性の植物繊維グアガムを主原料にしており、実験ケースに水と4種類の「スライムのもと」を入れてまぜることでつくる。完成すると子どもの背よりものびて、息を吹き込むと頭より大きくふくらませることも可能。保管ケースもついているので長く楽しめる。
また、完成したスライムは弱粘性であるため、手や服にくっつきにくいことも特徴となっているほか、キットに入っている「魔法のパウダー」を使うことで、スライムが一瞬でホカホカ・ヒエヒエに変化。こおらせたり、とかしたり、たくさんの実験ができるようになっている。

「科学と学習PRESENTS」シリーズは、科学の組み立てキットと、実験・観察の方法を詳しく紹介したガイドブックがついたセットで、既刊には「アリのす観察」や「おばけえび飼育観察」キット、「どろだんごの王様」が作れるキットなどがラインナップされている。

科学と学習 PRESENTSシリーズ|学研
https://kids.gakken.co.jp/kagaku/mag_kagaku/kg_presents/