MAMApicks -子育て・育児・教育ニュース&コラムサイト-

親になったから、見えるものがある。

たくみおねえさん

おかいつ卒業する「たくみお姉さん」&「ポコポッテイト」メンバーへの送辞

3月ももう終盤。ここ数日で格段に暖かくなり、いよいよ春到来!と心躍りつつ、やはり別れが気になる季節。

既出コラム「Eテレ新年度『ゆく番組くる番組』2016」でもお伝えしたとおり、このたびの年度替わり最大のトピックスといえば、何といっても『おかあさんといっしょ』のたくみお姉さん卒業&ポコポッテイトの終了だろう。
Eテレ新年度『ゆく番組くる番組』2016
http://mamapicks.jp/archives/52197835.html


昨年、『いないいないばあっ!』のゆうなちゃん、『みいつけた!』のスイちゃんのダブル卒業でだいぶ免疫ができたつもりでいたが、そうは言っても日常に組み込まれていた風景が様変わりするのだから、動揺しないわけがない。

卒業するときはだいすけお兄さん、よしお兄さん、りさお姉さんもみんな一緒にかな、と何となく思っていたので、単独卒業と聞いて昨年と同じように、夫に「たくみお姉さん卒業らしいよ……」とメールしてしまった。

夫は日頃、「たくみお姉さん可愛い」と言っていたので、一緒に別れを惜しんでくれるのかと思いきや、「でも新しいお姉さんも可愛いから楽しみ」とさっくり寝返られて、「お前……そういう薄情なところあるよな!!!」と裏切られた気持ちでいっぱいである。

しかし、たくみお姉さん就任時も、先代のはいだしょうこお姉さんを惜しむ人々が多い中、あまりのレベルの高さに、皆すぐにたくみお姉さんファンになったという話を聞いたことがあるので、私もすぐに新・うたのお姉さんに取り込まれるのだろう。

続きを読む

Eテレ新年度「ゆく番組くる番組」2016

3月になり年度末!ということで、皆さまご多忙ななかいかがお過ごしでしょうか。
さて、今年も「Eテレ新年度『ゆく番組くる番組』」の季節がやってまいりました! 4月からまた番組編成が変わります。Eテレを時報代わりにされているご家庭は、今月のうちに要チェックですよ!

■4月からは新メンバー出演『おかあさんといっしょ』


●『おかあさんといっしょ』
(月~土 8:00~8:24[再放送・月~土 16:30~16:54、土 17:00~17:24])


たくみお姉さんの卒業発表、ポコポッテイトの終了……と、今回大きな動きのある『おかあさんといっしょ』。


ガラピコぷ~については、
「ポコポッテイト」が終了! 2016年4月からの『おかあさんといっしょ』人形劇は「ガラピコぷ~」に
http://mamapicks.jp/archives/52194263.html


たくみお姉さんの卒業については、
たくみお姉さん、8年間たくさんの思い出をありがとう! ――名シーンを振り返る
http://mamapicks.jp/archives/52195241.html


と過去にお知らせしていました。
今回はその続報となります。

続きを読む

たくみお姉さん、8年間たくさんの思い出をありがとう! ――名シーンを振り返る

2016年2月12日、NHK Eテレ『おかあさんといっしょ』の出演者交代会見が行われ、20代目うたのおねえさんである三谷たくみさんが、3月31日の放送をもって、同番組を“卒業”することが発表された。

21代目となる、新・うたのおねえさんは小野あつこさん。
東京都内の音楽大学で声楽を学ぶ大学院生(2016年3月卒業見込み)だ。

3月31日(木)の放送では、たくみお姉さんと新・うたのおねえさんの小野さんが交代の挨拶をする予定となっており、4月4日(月)放送分からは新キャストでの放送となる。

先日、同番組内で放送される人形劇の交代をお伝えしたが、同時に“うたのおねえさん”も交代するという、“おかいつファン”のみなさまには大きな打撃の春となった。
「ポコポッテイト」が終了! 2016年4月からの『おかあさんといっしょ』人形劇は「ガラピコぷ~」に


続きを読む
フリーワード検索


MAMApicksソーシャルアカウント

最新記事
月別バックナンバー
執筆者一覧

MAMApicksって何?

編集長:深田洋介

学研の編集者を経てネット業界に。育児、教育分野を中心にネットメディアで10数年にわたり活動中。思春期の娘の父。

藤原千秋

おもに住宅、家事まわりを専門とするライター・アドバイザー。2001年よりAllAboutガイド。三女の母。

河崎環

教育・家族問題、世界の子育て文化、書籍評論等、多彩な執筆を続ける。家族とともに欧州2ヵ国の駐在経験。

江頭紀子

経営、人材、ISOなど産業界のトピックを中心に、子育て、食生活、町歩きなど のテーマで執筆。二女の母。

狩野さやか

ウェブデザイナー・ライター。技術書籍やICT教育関連の記事を中心に執筆。著著に『ふたりは同時に親になる 産後の「ずれ」の処方箋』。

恩田和

新聞記者、アメリカ留学を経て、2010年第一子出産。育児、教育分野の取材を続ける。南アフリカで4年間の駐在を経て現在米国在住。

西澤千央

フリーライター。二児(男児)の母だが、実家が近いのをいいことに母親仕事は手抜き気味。「サイゾーウーマン」等でも執筆。

川口由美子

管理栄養士としてメーカー勤務の後、独立。現在は雑誌やWEBで活動。夫の転勤に伴い2004年よりアジアを転々と。二児の母。

ワシノミカ

フリーデザイナーとして活動後、TV各局のWEBセクションを転々とし、現在はWEBディレクターとして活動中。二児の母。

真貝友香

ソフトウェア開発、携帯向け音楽配信事業でのSE業務を経て、マーケティング業務に従事。現在は夫・2012年生まれの娘と都内在住。

大野拓未

米・シアトル在住。現地日本語情報サイトを運営し、取材コーディネート、リサーチなどを行う。家族は夫と2010年生まれの息子。

福井万里

大手SIerのSEから、東日本大震災を機に退職し、ライター活動を開始。2012年に結婚&長男を出産、その後シングルマザーに。

大塚玲子

編集者&ライター。編プロや出版社勤務経験後フリーに。結婚、離婚や子ども、家族をテーマにした仕事を数多く手がける。

加治佐志津

絵本と子育てをテーマに執筆。これまでに取材した絵本作家は100人超。家族は漫画家の夫と2013年生まれの息子。

西方夏子

フィンテック系企業に所属。ワーキングマザーとしてフリーランスと会社員の両方を経験。夫の海外赴任に帯同中、2012年ドイツで長女を出産。

森田亜矢子

コンサルティング会社、リクルートを経て、第一子出産を機に退職。現在は食育・マザーズコーチング講師、ライターとして活動。

望月町子

子どもが1歳半になったころから“子連れ出勤”を開始、日々をブログ「1歳からの子連れ出勤」に綴る。夫と娘の3人暮らし。

斎藤貴美子

コピーライター。得意分野は美容。最近日本酒にハマり、主に飲んで勉強中。これからの家族旅行は酒蔵見学。二児の母。

今井明子

編集者&ライター、気象予報士。母親向けお天気教室の講師や地域向け防災講師も務める。家族は夫と2014年生まれの長女、2018年生まれの長男。
ニュース配信中
livedoor
ameba
mixi