ある一人の女の子の日常を1年以上にわたって撮り続けた写真集が、テレビや新聞・雑誌の書評で話題になっている。写真家の川島小鳥さんによる「未来ちゃん」(ナナロク社刊)。すでに7万部を発行し、アート系写真集としては異例の売れ行きだという。さらに東京・渋谷や大阪・梅田、さらには台湾でも写真展「未来ちゃん」が開催され、2万5千人以上が来場したそうだ。
miraityan01
続きを読む