近畿日本ツーリストは、一般社団法人産前産後ケア推進協会と共同で「産後ケア&レスパイト ホテルパッケージ」を開発、サービスの提供を開始した。

もともと「レスパイト(=respite)」は休息や息抜きを意味する英語で、看護・介護分野の用語として一時的にケアの代替を行う意味で使われてきた。

今回新たに開発した同パッケージは、核家族化の進行によって産婦の親世代の介助を受けることも難しくなってきていることを背景に、既存の宿泊施設を活用しながら、出産で疲弊した母親の心身のケアや育児支援などを行い、子育てのスタート期を応援するサービス。


続きを読む