1歳児からの幼児教室「ドラキッズ」を展開する小学館集英社プロダクションでは、2011年11月11日新規オープン(授業開始は2012年1月から)の「ドラキッズ テラスモール湘南店教室」より、1歳児から5歳児までの全クラスで、iPadを使用した活動を導入開始する。今後は全国約200教室のドラキッズでも順次導入していくという。
dorakids_ipad
同社ではiPadのおもな使用活動として、iPad上のお話の中のキャラクターに触ることで、音が出たり動いたりする「しかけ絵本」や、アプリを使って実際に指を動かして絵を描くことができる「お絵かき活動」などを予定している。

同社担当者は「iPadでの、ユニークな直感的、視覚的な操作活動は、好奇心でいっぱいのお子さまの心を動かし、探究心と想像力を伸ばします。デジタルネイティブ世代の子どもたちに向けた新しい“楽習”スタイルをドラキッズで体験してもらいたい」とコメントしている。

小学館の幼児教室「ドラキッズ」