ライフネット生命では、新卒採用を実施する組織の採用関係者を対象に意識調査を実施し、その結果を発表した。全国を対象にモバイルリサーチで実施され、有効回答数は1,000件。

調査では新卒採用に関するさまざまな実態をきいているが、なかでも「新卒採用市場の都市伝説!?」というテーマでは、【体育会系と文化系】【都市部の学生と地方部の学生】【手書きの履歴書とパソコンで作成した履歴書】のどちらが有利か、などといった10個の質問も設けられており、そのひとつには【キラキラネームと古風な名前】のどちらが有利か、という質問もあった。
キラキラネームについては「初見で読めないような奇抜な名前や漢字の当て字」と定義しているが、結果は「両者に全く差はない」が82.2%であった。ただ、「キラキラネーム」が<有利>・<やや有利>の合計は3.3%の一方、「古風な名前」が<有利>・<やや有利>の合計は14.5%で、相対的には「古風な名前」の支持が若干多いことが明らかになった。



ライフネット生命
http://www.lifenet-seimei.co.jp/
新卒採用関係者の意識調査【ライフネット生命調べ】
http://www.lifenet-seimei.co.jp/newsrelease/2013/4568.html