タカラトミーは、「LINE」の玩具シリーズを展開していくことを発表した。商品は、子どもたちが「LINE」ごっこを体験できる「スマホ型玩具」や、「LINE」に登場するキャラクターたちを使ったシールメーカーやスタンプメーカーなどが予定されている。


4月からは新アニメ番組として『LINE TOWN -ラインタウン-』(毎週水曜18:30~)を放映開始するなど、ターゲット年齢層を拡大していくなかで、キャラクター玩具を中心により身近に楽しんでもらうことがねらい。

5月30日に発売される「LINE TOWN メッセージシールメーカー」(3,360円[税込])は、LINEキャラクターのシールや、オリジナルメッセージのシールが自分で作れるセット。また、7月25日に発売予定の「LINE TOWN 顔チェンスタンプメーカー」(2,100円[税込])は、キャラクターの表情パーツを組み合わせてオリジナルスタンプが作れるキットで、ふきだしスタンプと組み合わせることでメッセージスタンプを作ることができる。いずれもリアルにLINE風のメッセージ交換遊びを楽しめることが特徴だ。

なかでも注目商品は、8月8日に発売予定のスマホ型玩具「LINE TOWN MY TOUCH(ラインタウン マイタッチ)」。スライドタッチでスマホの疑似操作ができるほか、子どもたちが「LINE」のトークを楽しめるように、玩具本体同士の「タッチ通信」によって、メッセージやスタンプ、プロフィール交換ができるようになっている。そのほかミニゲームで遊んでポイントをためることで、スタンプをコレクションしていくこともできる。

本体サイズは幅65mm×高さ124mm×厚さ20mmとiPhone5に近い大きさで、重量は80g。電源は単4型電池3本を使用する。カラーはグリーン・ピンク・ブルーの3色で、価格は6,825円(税込)。


(C)LINE/ShoPro/TV TOKYO

LINE TOWN(タカラトミー)
http://www.takaratomy.co.jp/products/linetown/