先日、1歳半の息子と電車に乗りました。
案の定、子どもがグズっておおわらわ! ほかの乗客の迷惑にならないように、必死でなだめること30分。目的地に着いた時には、もうクタクタでした。

このとき同じ車両には、車いすの男性とその介助者も乗っていました。男性には障がいがあるようで、「う~」「あ~」と終始大きな声を上げていましたが、介助者はとくに気に留める様子もなく、スマホをいじっていました。

もしこれが、騒ぐ子どもを放置する母親だったら、大ブーイング間違いなしでしょう。「うるさい」「静かにさせろ」と。


続きを読む