ソニー生命保険では、小中学生の子どもを持つ20歳~59歳の男女に対し、「子どもの将来と教育費に関する調査」を実施した。有効回答数は1,000名。

調査結果によると、子どもの将来に関する親の希望では、《職業選択》について、『親の思いを汲んでほしい』が7.5%であるのに対して、『子ども自身で決めて欲しい』が92.5%、同様に、《職業》については『安定した仕事について欲しい』と考える親は28.6%に対して、『やりたい仕事を追求して欲しい』は71.4%と、子どもの将来については自主性を尊重する親が多い傾向がわかった。

ただその一方で、《子どもに将来の相談をされたら、アドバイスできる自信がある》との項目に『あてはまらない』と回答した割合は27.8%となり、子どもから進路相談を受けることを不安視している親も少なくないことも明らかになった。

続きを読む