アメリカのとある父親が、facebookに親への不満を書きつづった15歳の娘への報復措置として、娘のPCに銃弾を撃ち込む動画を自ら撮影し、youtubeに投稿。ネットやソーシャルメディアと子どもの関わり方に頭を悩ませる親たちから、「私のヒーロー!」と共感と称賛の声が沸き起こっている。

gun
facebook parenting: for the troubled teenのスクリーンショットより


ノースカロライナ州に住むコンピューター技師のこのお父さん、「facebook parenting: for the troubled teen(facebookのしつけ:問題を抱えた10代へ)」と題した8分23秒のビデオ冒頭で、娘がFBに投稿した不満を読み上げる。「お父さん、お母さんへ。私はあんたたちの奴隷じゃないのよ、くそったれ。毎日学校から帰って皿を洗って床を掃除して洗濯して…。手伝った分、金払えっての。そのうちあんたたちが年取ってお尻ふくの手伝えって言われても、私は知らないからね」。続きを読む